理学療法士 田舎中真由美 新刊発売のお知らせ!

悪姿勢で起こる体のゆがみをたった3ポーズでリセット!
「胸ひらきで調子のいい自分がずっと続く」

 

病院へ行くほどでもない嫌な不調、肩こり、腰痛、さらに尿もれ、股関節痛などのお悩みが不思議に消えて、毎日調子よく過ごせるようになります!
「胸ひらき」を続ける91歳の女性は今日も元気にスクワット!一人で旅行に行くほど毎日をアクティブに過ごしています。
これからの健康維持に欠かせない「胸ひらき」ポーズの正しいやり方、効果が出る納得の理由、実際に効果が出た体験談を大公開!

 

ポイント① ゆがむのは骨盤だけじゃない。胸もゆがむ!

体がゆがむというと、「骨盤のゆがみ」を思い浮かべる人がほとんど。
でも、実は「胸」のろっ骨もゆがんでいます!15000人以上の体をみてきた田舎中は、骨盤よりも胸のゆがみを整えた方が体の症状が早くよくなった例を多くみてきました。

ポイント② 「胸ひらき」はただのストレッチとは違う!

ただ体を動かして外側から伸ばすストレッチや、朝の起き抜けなどに体をグーッと伸ばす動作とは大きく違います。ポイントは呼吸。呼吸を取り入れて体の中からも伸ばし、胸のゆがみを調整していきます。

ポイント③ 「胸ひらき」はいつでもどこでもできる!

「胸ひらき」のポーズは簡単なだけじゃない。座っていても寝ていても立っていてもできるから、時間と場所を選びません!電車の待ち時間、起きてすぐのベッドの上、仕事の合間に。あなたのライフスタイルに合わせていつでもできるから、継続できる!

今こそ「胸ひらき」で胸のゆがみを整え、健康な体を手に入れましょう!

 

胸ひらきで調子のいい自分がずっと続く

理学療法士

田舎中真由美

タヤナカマユミ
理学療法士
心臓リハビリテーション指導士
介護予防主任運動指導員